お知らせ | 中原区武蔵小杉駅の小児科・皮膚科 武蔵小杉森のこどもクリニック

ご予約・お問い合わせ
tel.044-739-0888
  • WEB予約
  • ご意見箱
所在地
神奈川県川崎市中原区
小杉町2-228-1-1F
パークシティー武蔵小杉
ザガーデンタワーズウエスト

ご意見箱

MENU

お知らせ | 中原区武蔵小杉駅の小児科・皮膚科 武蔵小杉森のこどもクリニック

tel.044-739-0888

お知らせ

Topics

赤ちゃんの湿疹

赤ちゃんの湿疹(多くの場合、乳児湿疹や脂漏性湿疹)の相談を多く受けます。 湿疹で具合が悪くなることは少ないことから、様子をみている方も多いかもしれません。 しかし、皮膚に湿疹がある状態だと細菌が感染するリスクや、食物アレルギーを進展させる要因になる可能性が指摘されています。 当院では小児科でも皮膚科でも適切な指導と治療を提供し、赤ちゃんの湿疹(乳児湿疹や脂漏性湿疹)を治したいと思っています。 &n...

就学前(年長さん)のワクチン接種、忘れていませんか。

就学前(年長さん)のワクチン(予防接種)には下記のものがあります。 定期接種のMRワクチン(麻疹・水痘ワクチン)が有名ですが、その他のワクチンも現在の日本では任意接種(自費)にはなりますが諸外国では接種が推奨されています。   ●MRワクチン(麻疹・水痘ワクチン)-----定期 ●おたふくかぜワクチン(多くの場合2回目)――-任意 さらに、2018年8月に小児科学会が小学校入学前に下記の...

食物アレルギー診療に力を入れています。

最近、アレルギーの血液検査や経口負荷試験についてお問い合わせをいただくことが多くなっています。 当院の食物アレルギー診療をご紹介したいと思います。   食物アレルギー診療では詳細な問診が最も重要です。 詳細な問診をお聞きした後、必要性に応じて下記の検査を行っています。 ・アレルギーの原因物質を調べる「血液検査」 ・皮膚で行う「プリックテスト」 ・経口食物負荷試験   近年、アレ...

インフルエンザワクチンまだ打てます。

当院のインフルエンザワクチンの在庫ですが、まだ若干の余裕があります。 今季インフルエンザワクチンが1回のみの方で接種を希望される方はお電話ください(044-739-0888)。 また、13歳以上は通常1回接種ですが2回接種することもできますので、受験を控えインフルエンザが心配な方など追加のワクチン接種を希望される方もお電話ください。 *お電話いただいても、タイミングによってはインフルエンザワクチン...

受診予約システムについて。

当院の予約システムをご紹介します。 なるべく院内での待ち時間が短くなるよう工夫しています。   【小児科一般診療】 お子さんに発熱や咳・鼻水、アレルギーかもしれないから相談したいなどお困りのことがあればまずはこちらをご予約下さい。 「小児科予約」は、受診当日にWebから順番予約を取得していただきます(当院ホームページの右上のリンクをご活用ください)。 もちろん、直接来院された患者さんも診...

ドクターズクラーク育成に力をいれています。

ドクターズクラークをご存じでしょうか? ドクターズクラークは、医学・薬学、医療に関する法律・法令等の知識を学んだうえで医師の事務作業補助業務を行う職種です。 当院ではドクターズクラークの育成に力を入れているため、診察室に入った際に医師の隣にもう1人座っている方がいるため驚いた患者さんもいるかもしれません。 ドクターズクラークがいるおかげで、私達医師は患者さんの診察や病状説明を面と向かって行うことが...

【花粉症情報】2020年春の花粉飛散予測(第2報)

日本気象協会から発表されている2020年春の花粉飛散予測(第2報)をお伝えします。 スギ花粉の飛び始めは全国的に例年並み(関東は2月上旬~中旬)ということです。 飛散量は広範囲で例年より少ない予想となっています。 スギ花粉対策は花粉が飛び始める少し前の1月のうちから始めるとより効果的です。 *当クリニックでは、スギ花粉症に対するアレルゲン免疫療法(シダキュア®舌下錠)を行っております。スギ花粉飛散...

喘息、ほったらかしていませんか。

お子さんが、風邪にかかった時や季節の変わり目、運動時などに咳き込んだりゼイゼイしたことはありませんか? ゼイゼイした時や咳き込んだ時は何回か病院にかかり吸入等で治療されますが、そのとき限りの治療になっていませんか?   ゼイゼイや咳き込みを繰り返すお子さんは喘息(気管支喘息)の可能性があります。 喘息において、ゼイゼイした時の治療はもちろん必要です。 加えて、症状が改善した後にゼイゼイを...