武蔵小杉 森のこどもクリニック 小児科・皮膚科

ご予約・お問い合わせ
tel.044-739-0888
  • WEB予約
  • ご意見箱
所在地
神奈川県川崎市中原区
小杉町2-228-1-1F
パークシティー武蔵小杉
ザガーデンタワーズウエスト

ご意見箱

武蔵小杉森のこどもクリニック 小児科・皮膚科

MENU

tel.044-739-0888

お知らせ

Topics

【9月30日まで!】新型コロナウイルス抗体検査(IgG)始めました。

緊急事態宣言は解除されましたが、新型コロナウイルス感染症に対するご不安はまだまだ強いかと思います。
地域の方々のニーズを受けまして、当院では新型コロナウイルス抗体検査(IgG)を開始いたします。
ご興味がある方は下記を必ずご確認いただき、当院にお電話ください。

注1:小児も成人もお引き受けしております。
注2:新型コロナウイルス抗体検査はWeb予約は受け付けておりません。
注3:今現在、発熱などの症状があって新型コロナウイルス感染症が心配な方は、新型コロナ受診相談センター等にご相談ください(本検査では現在の感染の有無はわかりません)。

●抗体検査って何?
抗体は、ウイルスなどの病原体から身体を守るための免疫の1つです。
抗体には5種類ありますが、感染症の診療に主に用いられるのは2種類で、IgMとIgGという抗体です。
IgMは病原体が侵入した後に、最初につくられる抗体で、発症から約1週間前後で体の中に作られます。
一方、IgGは発症から3−4週間経過してから陽性となります。

●PCR検査や抗原検査と何が違うの?
PCR検査はウイルス遺伝子の一部を増幅して測定します。
抗原検査はウイルスの一部を同定する検査です。
この2つは、発症早期のウイルスが増えている状態で陽性となります。
つまり、今現在新型コロナウイルスに感染しているかどうかを知るための検査です。
一方で、当院で行う抗体検査はIgGを検出する検査ですので、過去に新型コロナウイルス感染があったかどうかを調べる検査です。

●こんな方にお勧めしています。
・これまで症状は特になかったが、過去に新型コロナウイルス感染症にかかっていたかどうか心配な方
・登園や登校、出勤の際に抗体を持っているか確認したい方
・多くの方と接する機会のある職業の方(飲食業など)
・地方への帰省を予定している方
・高齢者や基礎疾患を持っている方と同居している方
・14日以上前に発熱などの症状があり体調は改善したが、新型コロナウイルス感染症だったかどうか心配な方

●どの会社の抗体検査ですか?
当院で採用している新型コロナウイルスIgG測定検査は、Abott社のCLIA法を用いた検査とKURABOのイムノクロマト法を用いた検査です。

●予約方法と受診の流れ
お電話でのみご予約を受け付けています(044-739-0888)
・本検査は、下記の日程で行っています。
平日午前(9:00~12:00)
金曜日(17~18時)
土曜日(第1,2,4,5土曜日:16時のみ、第3土曜日:9:00~12:00)
・予約日に来院して頂き肘より採血を行います。
・会計を行いこの日は終了となります。
結果は後日郵送させていただきます(1週間以内)。
*お電話やメールでのお伝えはできかねますのでご了承ください。

●費用
自費での検査となります(6000円/回、郵送費込み)

 

川崎市中原区
アクセス:武蔵小杉、新丸子、元住吉、武蔵中原
武蔵小杉 森のこどもクリニック小児科・皮膚科
院長 大熊 喜彰

 

院長 大熊 喜彰 (おおくま よしあき)
記事監修
院長 大熊 喜彰
(おおくま よしあき)

日本医科大学医学部 卒業、順天堂大学大学院・医学研究科博士課程修了、国立国際医療研究センター小児科勤務、東京女子医科大学循環器小児科勤務

医学博士、日本小児科学会小児科専門医、日本小児科学会指導医、日本人類遺伝学会臨床遺伝専門医、そらいろ武蔵小杉保育園(嘱託医)、にじいろ保育園新丸子(嘱託医)

詳しい医師紹介を見る  クリニックの予約を取る